ニキビができる原因

ニキビは、若い方だけにできるものではありません。大人の方にもできることがあります。若い方に見られるニキビは、おでこや頬、鼻などに多く現れます。これに対して大人にできるニキビは、口の周りにできたり顔の周りにできたりすることが多いようです。この違いは、それぞれの原因にあるのですが、いずれにしても食事内容に注意したり、睡眠をしっかり摂ったり、正しい洗顔、スキンケアが必要であることは同じです。

ニキビを取り除くためには、とにかくガンガン洗えばよいと思っている方もいらっしゃるようですが、これはちょっと違うかもしれません。もちろんきちんと汚れや不要な皮脂を洗い落とすことは必要なのですが、ニキビは肌が乾燥することでできるといったことも忘れてはいけません。年齢を問わず、また季節に関係なくたっぷりと保湿してあげるようにしましょう。肌が乾燥してしまうと、必要以上に肌が皮脂を分泌することとなり、その結果毛穴がつまりアクネ菌が増えてしまうことに。その結果、ニキビができやすくなってしまうのです。

関連資料≪https://hadajuntou-clear.com/
ニキビをケアする保湿化粧品「肌潤糖」のECサイトです。

また、ニキビは顔だけでなく、他の部位にもできることがあります。お尻やおなか、背中などにできることもあります。お尻のニキビを防ぐには、通気性の良い下着を身に着けたり、バランスの良い食生活を心掛けることなども必要です。また、入浴時は、全身しっかりとボディソープを流すように注意しましょう。当サイトは、ニキビついて紹介します。